災害時に大切な飲料水を確保するため、1基あたり約100m3貯水可能な緊急貯水槽を市内に12基設置しています。

 
貯水槽1基で約11,000人に3日分の飲料水(1人1日3リットル)を供給することが可能で、災害時には各緊急貯水槽に設置された手動ポンプで水をくみ上げ給水します。

緊急貯水槽が設置されている場所は こちら をご覧下さい。


平常時は新鮮な水道水が流れていますが、地震などにより配水管が破損し水圧が低下したときには貯水槽と配水管をつなぐ遮断弁が自動的に作動し、貯水槽内の水が飲料水として確保されます。

  

緊急貯水槽の設置工事(大空小学校)

お問い合わせ電話番号
     帯広市上下水道部水道課建設係 電話/
0155-65-4217