令和元年10月1日に消費税率が8%から10%に引上げられることに伴い、12月検針分から水道料金・下水道使用料に増税相当分の額が加算されます。
  
 ただし、10月以降に新たに水道の利用を開始する方や休止する方は10月、11月検針分でも消費税率10%が適用される場合があります。
 詳細については下記をご参照ください。

【水道を9月30日以前から継続利用されている方】
 
 
12月1日以降の検針分から新税率(10%)が適用されます。

〈10月、11月検針でも消費税10%が適用される場合〉  

【10月1日以降に水道を開始する方】
 水道のご利用開始後、初回の検針から新税率(10%)が適用されます。


【12月検針より前に水道を休止する方】
 休止時の精算分について新税率(10%)が適用されます。

※ご不明な点があれば、下記お問い合わせ先までご連絡ください。

お問い合わせ電話番号
    帯広市上下水道部料金課料金係 電話/
0155-65-4213